変色してしまった中国石

 

おはかの点検掃除をしている時に、聞かれました

変色してしまった中国石

 

これは、別の石ですか?

見ると、墓誌と上台が変色してしまっています

石の変色です

この石は、平成10年頃に安価で石目も細かいのでよく使われていましたが、このような事になると事がありました

中国や外国の石は、新らしい石を採掘して、その石がどのように変化するかを分からないまま販売されている石が多々あります

このように変色が現れると、売れないので販売中止になります

現在では、どの石屋さんもこの石は、あまり使われていないと思います

このような事になっても困るので、大将は採掘から何年も経ってどのような癖がある石か分かった石しか使いません

日本の石でも、自然の物なので変色やヒビなどが、まれに現れるときがありますが、癖を把握した日本の職人がその部分を出来るだけ排除しているので、めったにありません

日本の石でも中国で加工される場合には、癖をそこまで分かっているかは、微妙だなー・・・・・

安心安全のお墓を丹誠込めて作っています

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください