岐阜市鏡島弘法乙津寺墓地北区でお墓建立工事開始 基礎コンクリート

岐阜市鏡島弘法乙津寺墓地北区でお墓建立工事開始 基礎コンクリートをしました

昨日まで、台風で明日が雨の予報でしたので今日中にコンクリート打までできるように、AM7:00より現場作業をするぞと、基礎コンクリート屋さんの親方に言われ頑張りました

今日の予報では、ふらないようですが、生コンなどの段取りがすでにしてありますので、そのまま早出で続行!

工事前

この大きな墓所にお墓を建立します お墓も大きい物ですので、今回の基礎コンクリートは、基礎コンクリート屋さんにお願いして、大将は手伝いです

ユンボで掘ります

ユンボを使って掘ります ブロック塀がありますので、先の方が大きいユンボでも、とどぎませんので、当社のミニユンボを使って先を掘りました

砕石をひきます

トラック2台に山盛り残土を取って 砕石をひきならします

ランマーで締め固めた後に、墨付けです

ランマーで締め固めた後に、墨付けです

茶色の枠は、大将が作った実物大の木枠です、お墓が通常の正面向きで無くご自宅の方に向くので、設計データーを使って正確に設置します
確認に、コンパスを使って方角を確認しました

鉄筋作り

鉄筋を引いて、番線で縛ります

木枠を設置します

凸の形に基礎コンクリートをしますので、木枠の上にもう一つ木枠を組みます

木枠と鉄筋

木枠と鉄筋が完成したのが、お昼でした

昨日のうちに親方が、木枠や鉄筋など全て段取りをつけて、事前に作っておいてくれたおかげで、早くできました

この先 15:00まで生コン待ちです

生コン打

ミキサー車から、ユンボを使って生コンを運びます

バイブレーターでしっかり空気を抜いて強い基礎コンクリートを作ります

バイブレーターで流動化して、奥の隙間までコンクリートを流し込みます

コテで押さえます

コテで押さえて仕上げます

基礎コンクリート工事の完了

仕上げをして、基礎コンクリート工事の完了です

この後、工場で明日の準備をして終わりました

今日は、一日が長かったです 基礎コンクリート屋さんのおかげで、とてもしっかりとした基礎コンクリートが出来上がりました

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください