岐阜市近島墓地234番で、お墓リフォーム工事開始

岐阜市近島墓地234番で、お墓リフォーム工事開始 お墓の回収

工事前

このお墓をリフォームします

昔のタイプで、納骨穴が空けてありませんので、納骨穴加工をすると同時にじ地震対策施工などリフォーム工事をします

小型クレーンを使って回収

二段型で台石も大きいく、隙間なくはまっていますので、小型クレーンを使って慎重に回収します

コンクリートのマス

平成二年の時には、コンクリートのマスが納骨室になっています

リフォーム作業で御影石のしっかりとした御影石納骨室に作り直します

お骨を丁寧に拾い上げて、リフォーム作業が完了するまで、当社で預からせていただきます

納骨穴切削加工

切断機を使って、納骨穴切削加工をします

少しずつ、慎重に切り込みを入れていきます

納骨穴切削加工

納骨穴切削加工が完了しました

高圧ジェット水流で掃除をします

高圧ジェット水流で掃除をします

剥がれ掛かった、白ペンキや埃などを高圧の水流で洗浄します

まだまだ、リフォーム作業が続きますが、今日はここまでです

工場で、御影石納骨室を作って、お墓のリフォーム作業が完了しましたら、お墓を組みます

安心安全のお墓を丹誠込めて作っています

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください