お墓の文字や桜・花など全てを大将が彫っています

お墓の文字や桜・花など全てを大将が彫っています

最近の石屋さんの中では、文字彫りまで中国で彫ってもらっている石屋さんも多く見られるようになってきました

契約時に、全ての文字を決定して、後日変更はできないと言われた

手書きの花を彫ってもらいたいけど、無理と言われた

中国で彫らないと高くなると言われた

など、お客さまから色々聞いています

全部、外注で彫っていたらそうなるでしょう

当社では、全て大将が丹精こめて彫っていますので、お客さまと一緒に文字の配置や大きさなどを決めて、お墓作りのお手伝いをさせていただいています

今日は、工場で文字彫りの一日です

手書きのイラストと文字

手書きのイラストと文字を、彫れるように編集して、試し彫りを作ります

タンポポの試し彫り

タンポポの試し彫り

イラストはそのままでは、まず彫る事ができませんので、スキャナーで読み込んで、彫る事ができるように編集します

書いたら一行なのですが、これが大変というか実際に彫る技術のある者しか、彫れるか分からないので編集できません

拡大して編集して、実寸でプリントして修正 それを何回も繰り返して彫れるようにした物を、今度は、試し彫りをします

イラストの花などは、紙と実際に彫った石とは、大きく違うことがあって、お墓に彫る前にすべて確認していただいています

桜

通常香炉には、蓮を彫るのですが、最近では、当社オリジナルの桜が人気です

少し立体的に、彫っていますので、いつも彫る蓮に比べて、彫る時間は3倍ぐらい掛かりますが、このような彫り物をしても、アップ料金は一切ありません

お客さまの喜ぶお顔を見られれば、それが一番です

安心安全のお墓を丹誠込めて作っています

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください