岐阜市市営穴釜墓地51-89番で、純国産唐原石のお墓建立

純国産唐原石のお墓建立

岐阜市市営穴釜墓地51-89番で、純国産唐原石のお墓建立しました

まわりを仕上げて、お墓工事完了

前回までの工事で、お墓の四ツ石を組みましたので、その上に地震対策施工をしてお墓を組みました

ヒーター

朝一番は、とても寒いので霜が降りたり結露が発生しますので、ヒーターとヒートガンで暖めてそれを防止します
冬の必要なアイテムです

クレーンを使って施工します

トラックのクレーンを使ってできますので、とても安全に施工できました
トラックから墓所までに距離がありますので、小型クレーン(約1トン)をトラックに重しとして乗せてあります

四ツ石と台石もステンレス金具で連結

四ツ石と台石もステンレス金具で連結しています
トルクレンチを使って、ネジ全部をしっかりとトルク管理をしています
目一杯とか力いっぱいなどといい加減な締め方は、締め付け不足や締め付けすぎになりますので、そのような事は、ネジの締め付けには、やっては行けないことだと思います
全てのネジは、トルクレンチを使ってしっかりとトルク管理をする あたりまえの事です

免震シリコン+免震接着剤施工で地震対策施工をして四ツ石

免震シリコン+免震接着剤施工で地震対策施工をして台石を組みます
接着剤をたっぷり塗って、お墓を支える柱を作ります

特許取得の換気システム

お墓には、特許取得の換気システムが取り着けられていますので、御影石納骨室の中に空気が循環します
空気が通るので、大切なお骨にカビが生えたり・菌・虫がわいたりすることなくサラサラの良い環境の御影石納骨室になります

純国産唐原石のお墓建立

日本の職人が丹精こめて作った 素晴らしい純国産唐原石のお墓が完成しました
岡崎産の足助御影の外柵基礎石は、閉山してしまいましたので、今回で最後の足助御影になります
大将が自社工場で丹精こめて作らせていただきました

安心安全のお墓を丹誠込めて作っています

純国産唐原石のお墓建立

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

お客様によりわかりやすく安心安全のお墓を丹誠込めて作っています
この仕事日記はWordPress初心者の大将が頑張って作っています

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる