岐阜市市営穴釜墓地51-89番で、岡崎産の足助御影の外柵基礎石

岐阜市市営穴釜墓地51-89番で、岡崎産の足助御影の外柵基礎石と一枚石の御影石納骨室工事を行いました

基礎コンクリート

前回の工事で、基礎コンクリートを行いましたので、その上に強化モルタルで岡崎産の足助御影の外柵基礎石を組みました

研磨機で研磨

研磨機で、長い石のまま天面になる部分を研磨します 1番から8番まで八工程を順番に行っていくとピカピカになります

小面の研磨

側面の小さい面は、自動研磨機では磨けませんので、立たせて手動の研磨機で磨きます

工場で事前に接着

出来上がった外柵基礎石を工場で事前に接着してしっかり固まるまで養生します

ステンレス金具をトルクレンチでしっかり締め付け

しっかり固まってから、ステンレス金具をトルクレンチでしっかり締め付けて固定します

底面にも目地を入れます

通常の施工では絶対に入れられない底面にも接着剤を入れて、接着面を完全に封印して接着剤の耐久性を高めます

外柵基礎石を組みました

外柵基礎石を組んで、一枚石の御影石納骨室を中に組みます
とても重たいので、トラッククレーンが使えてとても助かります

補強の石

一枚石の御影石納骨室の前に、拝石を乗せる補強石を組みます
お墓はのパーツは、土やブロック等ではなく、全て石の上に組んでいます
石の上に組む事により、ブロックなど比べても丈夫で、耐久性も抜群になります
特に、お墓は一枚石の上に組んでいるので、地震にも強く少々の事では、びくともしません

岡崎産の足助御影の外柵基礎石

まわりを仕上げて、岡崎産の足助御影の外柵基礎石と一枚石の御影石納骨室工事の完了です
凍害予防とコンクリート養成のためシートで覆ってあります

安心安全のお墓を丹誠込めて作っています

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

お客様によりわかりやすく安心安全のお墓を丹誠込めて作っています
この仕事日記はWordPress初心者の大将が頑張って作っています

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる