岐阜市近島墓地88番で、岡崎産の足助御影の外柵基礎石

岐阜市近島墓地88番で、岡崎産の足助御影の外柵基礎石工事をしました

基礎コンクリートの完了

前回までの工事で、基礎コンクリートをしましたので、その上に強化モルタルで外柵基礎石を組みました

研磨機で研磨します

自社工場で、足助御影の外柵基礎石を研磨しています

今回は、高さが40cmあり長さも2m近くあり一本ずつていねいに磨きます

小面は手動研磨機でていねいに磨きます

小面は、手動研磨機でていねいに磨きます

今回は、外柵基礎石が大きく道が狭いので、工場で事前に組み接着する事はできませんので、一本ずつ運んで現地で組みます

小型クレーンで施工しました

小型クレーンを設置して 外柵基礎石を組みました

今回は、このクレーンの設置と、外柵基礎石を運ぶことができたら仕事の7割は完了しているのと同じです

細い道の曲がり角をどう曲がって、クレーンを搬入するかと、長い外柵基礎石を運ぶ事を工夫して、大将手作りの外柵基礎石を立てて運ぶことができる台車で運びました

細い墓地の道

道幅70cmぐらいの所を60cmの小型クレーンを慎重に運転して、この細い道をどう曲げるのか知恵をしぼって何度も、頭の中でシミュレーションをして、昨日入ることができるか試して、ようやく小型クレーン搬入することが出来ました

耐震接着剤で接着

強化モルタルで外柵基礎石を組んで、石の繋ぎには、耐震接着剤をタップリ使って接着します

慎重に外柵基礎石を組みます

慎重に外柵基礎石を組みます クレーンのおかげで、安全に施工できました

前後の石は1本300kgありますので、2人でも3人でも持てませんクレーンは力持ちです

ステンレス金具をトルクレンチでしっかり締め付け

ステンレス金具をトルクレンチでしっかり締め付けました

周りを仕上げて完了

周りの仕上げだけをして、今日はここまで

明日は、時間切れで今日できなかった続きの角のコンクリートなどは、明日行います

狭い道で、大きい外柵基礎石でしたが、無事安全に組めて良かったです

安心安全のお墓を丹誠込めて作っています


岐阜市近島墓地88番で、岡崎産の足助御影の外柵基礎石” に対して1件のコメントがあります。

  1. 伊佐地達郎 より:

    いつもホームページを拝見させていただいております。
    当方の一周忌は2/16ですが、日程にむりなく、工事をすすめていただけるとありがたいです。お墓開きと納骨式は別の日曜日にでも行えたら、とかんがえております。工事の進捗具合にて進めさせていただきたく存じます、
    どうかお怪我無く工事が終了することをねがっております。よろしくお願い申し上げます、

    1. 大将 より:

      伊佐地さま、ありがとうございます
      今年は、暖冬で雪もありませんので、予定通り順調に工事が進んでいます
      2月にはお墓を建立できると思います
      文字レイアウトなどが出来上がりましたら、連絡いたしますので、確認お願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください