岐阜市新堀三反田墓地中央区でお墓建立工事開始 土の回収

岐阜市新堀三反田墓地中央区でお墓建立工事開始 土の回収しました

工事前

この墓所に新しくお墓を建立します

先ずは、塔婆を丁寧に回収してから、ひたすら土を回収します

外柵基礎石の所だけ掘って真ん中の土を残してやられる石屋さんも多く見られますが、それでは雑草の種や根が土に入ったままですので、せっかく新しくお墓を建てても、すぐに雑草が生えてしまいます

土の上にモルタル引いて、お墓を組む工法なら、土を残してもできるのですが、当社は御影石納骨室をしっかり組みその上に、地震対策施工をしてお墓を組むため、中に土が残っていると組めません

できるだけ丈夫に、雑草引きなどをできるだけなくした、手間の掛からないお墓作りを目指していますので、土は全部回収します

土の回収

コツコツと土を集めて回収しました

土の回収

この状態になるのに、約3.5トンの土を回収しました

当然2トントラック1車では乗り切らないので、一度捨てに行ってお昼に帰って又積んでようやくこの状態になりました

ありがたいことに、一日中曇りだったので暑くなくて助かりました

上のブロックも回収して、もう乗り切らないので、ここまで

また、明日続きの工事をしますが、基礎コンクリートまでは長い道のりです

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

お客様によりわかりやすく安心安全のお墓を丹誠込めて作っています
この仕事日記はWordPress初心者の大将が頑張って作っています

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる