岐阜市敷島霊苑で、お墓の四ツ石工事

岐阜市敷島霊苑で、お墓の四ツ石工事をしました

一枚石の御影石納骨室工事の完了

前回までの工事で、一枚石の御影石納骨室を組みましたので、その上に耐震接着剤を使って四ツ石を組みました

事前に工場で接着

事前に工場で接着して、完全に固まるまで養生してからステンレス金具をトルクレンチでしっかり締め付けいます

ヒートガンで乾かします

昨日の雨で、御影石納骨室が濡れていたので、ヒートガンでしっかり乾かします

耐震接着剤を使った施工では、少しでも濡れていてはダメなので完全に乾かします

小型クレーンで慎重に吊り上げます

小型クレーンで慎重に吊り上げます

狭い所に下ろすので、毛布を掛けて養生をして下ろします

底面の目地も入れます

通常の組み方では、絶対に入れられない底面の目地も入れます

免震シリコン+免震接着剤施工で地震対策施工

免震シリコン+免震接着剤施工で地震対策施工をして組みます

事前に組んでありますので、細い隙間の目地もいれてあります

隣との隙間は2cmしかありませんが、事前に組んであるので、しっかり目地が入れてあります

お墓の四ツ石工事

周りを仕上げて、お墓の四ツ石工事の完了です

安心安全のお墓を丹誠込めて作っています


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください