岐阜市敷島霊苑で、お墓リフォーム工事開始 墓誌の補強石

岐阜市敷島霊苑で、お墓リフォーム工事開始 墓誌の補強石を組みました

工事前

右のお墓を回収して、そこに墓誌を建立します

小型運搬車で運びます

外柵基礎石が少し高いので、小型運搬車を使ってお墓を解体して運びます

土を掘ります

お墓を回収したら土を掘ります

手ダコで突き固めます

外柵基礎石の基礎コンクリートが出てくるところまで掘って、基礎コンクリート以外の部分を手ダコで突き固めます

金具のネジが錆びてちぎれてました

金具はステンレスですが、ネジが鉄で錆びてちぎれてましたので、予定にはありませんが、急遽交換する事にしましまた

ドリルでアンカーの穴を空けます

金具を取り外して、新しく埋め込むアンカーの穴を空けます

リフォームや、もともと外柵基礎石が組んである場合には、このような事が多々ありますので、ドリルやアンカー金具は、いつも常備しています

ステンレス金具をトルクレンチでしっかり締め付け

前後の金具とも悪い状態でしたので、両方ともステンレス金具に交換して、トルクレンチでしっかり締め付けました

墓誌の補強石を組んで、コンクリートで固めました

墓誌の補強石を組んで、周りをコンクリートで固めて、金具の部分もコンクリートで補強しました

砕石を入れて仕上げて、墓誌の補強石工事の完了

砕石を入れて仕上げて、墓誌の補強石工事の完了です

コンクリートがしっかり固まりましたら、墓誌を建立します

安心安全のお墓を丹誠込めて作っています


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください