岐阜市市営上加納墓地弥八下南12号地で、純国産天山石のお墓建立しました

岐阜市市営上加納墓地弥八下南12号地で、純国産天山石のお墓建立しました

工事前

スライダーを動かすと工事前と工事後が比較してみられます

四ツ石と墓誌の拝石

前回までの工事で、お墓の四ツ石まで組んでありますので、その上に地震対策施工をしてお墓をくみました

御影石納骨室の中には洗い砂をひいてあります

御影石納骨室の中には洗い砂をひいてあります
以前のお墓にあったお骨は、納骨袋に入れて収めました

小型クレーンを使って施工します

小型クレーンを使って施工をします
上加納墓地は、傾斜地ですので小型運搬車も使って運んでいます

もう少し施工がしやすいとありがたいのですが、八事に比べれば、距離はあるのですがトラックがとめられるのでありがたいです

四ツ石と台石もステンレス金具で連結

四ツ石と台石もステンレス金具で連結しています

後ろに空いたいる穴は、特許取得の換気システムの一部です

免震シリコン+免震接着剤施工で地震対策施工1

免震シリコン+免震接着剤施工で地震対策施工をしています

接着剤をたっぷり塗って、お墓を支える柱を作ります

桜と蓮

花立てには、桜を彫らせていただきました

お客様は旧家で、とても歴史があり先祖も30名以上みえましたので、その順番やどのように彫るかなどをお客様と相談をしながら、法名の札を一枚ずつ解読(昔のお寺様の達筆は、とても読みにくいです)して、墓誌に彫らせていただきました

桜も、特殊な彫り方をしていますので、白ペンキなど入れなくても、みえるようになっています

特殊な立体彫り

彫り方の違いを、スライダーを動かすと比較してみられます

お地蔵様工事前お地蔵様工事後

お地蔵様も、南天を抜いて、花立てロウソク線香立てを取り着けて、砂利で仕上げました

純国産天山石のお墓建立

日本の職人が丹精こめて作った、素晴らしい純国産天山石のお墓が完成しました

岡崎産の足助御影の外柵基礎石は、大将が自社工場で丹精こめて作った物です

岐阜市市営上加納墓地弥八下南12号地で、純国産天山石のお墓建立過程は、大将の仕事日記をご覧下さい

  1. 岐阜市市営上加納墓地弥八下南12号地でお墓建て替え工事開始 お墓の解体回収
  2. 岐阜市市営上加納墓地弥八下南12号地で基礎コンクリート
  3. 岐阜市市営上加納墓地弥八下南12号地で、岡崎産の足助御影の外柵基礎石
  4. 岐阜市市営上加納墓地弥八下南12号地でお墓の四ツ石工事

安心安全のお墓を丹誠込めて作っています

 

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

お客様によりわかりやすく安心安全のお墓を丹誠込めて作っています
この仕事日記はWordPress初心者の大将が頑張って作っています

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる