愛知県名古屋市八事霊園墓地17号で、純国産大島石のお墓建立

愛知県名古屋市八事霊園墓地17号で、純国産大島石のお墓建立しました

工事前純国産大島石のお墓建立

スライダーを動かすと工事前と工事後が比較してみられます

お墓の四ツ石工事の完了

前回までの工事で、お墓の四ツ石を組みましたので、その上に地震対策施工をしてお墓を組みました

四ツ石と台石もステンレス金具で連結

御影石納骨室の中には、洗い砂をひいてあります
四ツ石と台石もステンレス金具で連結します

四ツ石と台石もステンレス金具で連結

四ツ石と台石もステンレス金具で連結してトルクレンチでしっかり締め付けています

後ろに空いているのは、特許取得の換気システムの穴です

免震シリコン+免震接着剤施工で地震対策施工

台石から上は、免震シリコン+免震接着剤施工で地震対策施工をしています

小型クレーンで施工

小型クレーンで施工を使って慎重に施工します

お客様の書かれた文字

お墓の前文字は、お客様が書かれた文字を使いました

メールで、書かれた文字を見せて頂き、これだと決まった文字を当社まで送っていただいてから、スキャンして実際の文字で彫れるように編集作業をします

最終案

大きさや、ハネ・バランスをお客様にお聞きしながら修正して、整えた文字を確認していただいてから、お墓に彫りました

お客様が書かれた南無阿弥陀仏

お客様が書かれた文字を彫りました とても素晴らしい南無阿弥陀仏です

墓誌は左に設置

八事は、斜めの墓所ですので左の前に墓誌を設置しました
お参りの時にも法名が見やすくて、広い入口で、お参りもしやすく作っています

特許取得の換気システム

お墓の後ろには、特許取得の換気システムを取り着けています純国産大島石のお墓建立

日本の職人が丹精こめてつくった 素晴らしい純国産大島石のお墓が完成しました

岡崎産の足助御影の外柵基礎石は、大将が自社工場で丹精こめて作った物です

愛知県名古屋市八事霊園墓地17号で、純国産大島石のお墓建立過程は、大将の仕事日記をご覧下さい

  1. 愛知県名古屋市八事霊園墓地17号でお墓建立工事開始 土止石の施工
  2. 愛知県名古屋市八事霊園墓地17号で墓所の整地
  3. 愛知県名古屋市八事霊園墓地17号で基礎コンクリート
  4. 愛知県名古屋市八事霊園墓地17号で、岡崎産の足助御影の外柵基礎石と一枚石の御影石納骨室工事
  5. 愛知県名古屋市八事霊園墓地17号で、お墓の四ツ石工事

特に、いまの大島石は素晴らしく綺麗な石目をしています

石も天然物ですので、良い時期・悪い時期が必ずあります

良い石が出る時期を見極めて、産地の山と職人と大将が連携して、今はとても良い石目の石でお墓を作らせていただく事ができます

大島石でお墓建立を考えていられるなら、いまが良いときです!

山の職人・石を切る職人・磨く職人すべてが、お客様のために最高の石目の石でお墓作りをしています。仕入れが安価なので、中国加工の大島石を使われている石屋さんも多いですが、当社は創業以来、日本の職人が丹精こめて作られたお墓にこだわり、一度も中国加工の国産石を扱っていません

ごまかしや・手抜きの一切無い、本当の職人が丹精こめて作った純国産墓石を、大将が安心安全のお墓を丹誠込めて作っています

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください