愛知県名古屋市八事霊園墓地17号で、お墓の四ツ石工事

愛知県名古屋市八事霊園墓地17号で、お墓の四ツ石工事をしました

角のコンクリートをして、周りを仕上げて完了

前回までの工事で、一枚石の御影石納骨室を組みましたので、その上に地震対策施工をしてお墓の四ツ石を組みました

底面にも目地を入れます

通常施工では、絶対に入れる事の出来ない底面にもしっかり耐震接着剤を入れて、接着面を封印する事により 接合面の耐久性を上げます

小型クレーン

合体させてあると、とても重たいので、小型クレーンを使って施工します

一枚石の御影石納骨室

一枚石の御影石納骨室の上に、接着剤を塗って組みました

前の入口

外柵基礎石の前の部分は、△なので磨くにはコツが必要になります

斜めの部分を水平器で測りながら、水平にして磨きました

お墓の四ツ石工事の完了

強化モルタルで前の△石を組んで、周りを仕上げて完成です

安心安全のお墓を丹誠込めて作っています

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください