2018年 テンカラ釣行 1回目

ほぼ毎日、川には立っているのですが、サツキマス修行ももう終わった感じがあります

休みも、ほぼ無かったので久しぶりに、まるまる一日お休みをいただいて兄貴にテンカラに釣れていってもらいました(前日は子供のように寝られませんでした)

現地到着7時半

川を見ると、ちょー渇水・・・・いつもは下の方から入るのですが、兄貴のガイドで少し上流に入りました

芝川に行ったきり、ラインが飛ばせるか心配でしたが、下手くそなりになんとかなりそう

去年から着いていた普通の毛鉤を入れるも反応無し・・・・

そう言えば、去年大王に教えてもらった寒くて活性が低いときにはビーズヘッド毛針を使うと良い!

芝川で使ったビーズヘッド毛針を着けて投げる・・・・

いきなり地球・地球・地球・・・・・とてもよく引っかかる

8:11 だんだん水深の浅いところでの使い方を学習したところで、ラインが止まる

今年初の岩魚

小さいながらも今年初の岩魚18cm ビーズヘッド毛針#12

ここから、ビーズヘッド毛針の快進撃が始まる

チャラ瀬で、大きい岩魚をヒット・・・・たぐり寄せてラインをつかんだら切れる・・・キズのチェックを怠りました

9:11 いつも出ないと思っている大場で毛鉤を思い切り沈ませると、くんと引き込む感じのあたり

大場所の深み

さすが、ビーズヘッド毛針です1mぐらい沈んでました

25cmの岩魚

深かったので、とても楽しめました 岩魚25cm

9:53 岩の隙間にピンポイントでいれて 出るだろうと思いながらヒット

岩魚 20cm

岩魚 23cm ビーズヘッド毛針 #12

兄貴もゲット

兄貴も岩魚をヒット 兄貴しっかり魚を弱らせてから取り込むとても上手い取り込みです

自分も勉強しなければ・・・・焦って、タモに入れたがる未熟者です

この後、上流を見ると大島さん 何で?

そのまま、合流して大島さんに色々教えてもらいながら釣り上がります

11:24 サイドから振ったらと言うアドバイスをいただいて、奥に入れたら出ました

27cmの岩魚

27cmの岩魚 今日一番の大物です 流れも強かったので、みっともない取り込みをしてしまいました

#10 シリコン蛍光管毛鉤

その後、すぐ上のポイントで流す

結構良い型の岩魚がヒットするもすぐにバレる

針触っちゃったから駄目かなと思い流す もう一度 ヒット→速攻でバレる 下手くそです

その後 反応なし・・・

11:50 流れの強いポイントで、ゆっくり流すコツを教えてもらって、やってみる

24cmの岩魚

24cmの岩魚 が狙ったように出てくれて気持ち良かったです

大島先生

先生が良かったです 大島さんありがとうございました

丁度昼なので、上がって昼

午前中で、ビーズヘッド毛針の在庫が切れました

昼から、この上に入ったのですが 在庫切れたのでノーマル毛針 #12番

出るのは

新子さん

合わせ飛びで、飛んできます こんなのばかり10匹ぐらい

兄貴は、良型を2匹 ビーズヘッド毛針に頼りすぎなのか、新子さんしかでません

20cmの岩魚

16:20 ようやく20cmの岩魚が遊んでくれました

その後もヤマメ新子さんの連続・・・・集中力も切れて終了

久しぶりのテンカラでしたけど、兄貴のガイドのおかげでとても楽しく釣れました

兄貴 ありがとう

サツキマスも食べたので、今年は全てリリース

こんな時に限って、釣れるんですね・・・・

また、行きたいけど、行けそうもけそうもないのでビーズヘッド毛針を巻きます

でも、なんで急に、新子さんばっかになってしまったのだろう?

この新子さん、来年は大物ヤマメになっていたら嬉しいなー

また、テンカラ行きたいな 皆さん誘ってください!

 

 

 

 

2018年 テンカラ釣行 1回目” に対して1件のコメントがあります。

  1. marky より:

    やりましたね〜(^_^)大ちゃんも来てたんだ!

    僕も久しぶりに、大将と釣りしたかったけど、法事ではね〜(≧∀≦)

    土曜日都合がつけば教えて下さいね〜

    また、宜しくね〜m(._.)m

    1. 大将 より:

      大島さんに会えたのはラッキーでした

      よろしくお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください