岐阜県本巣市神海地域墓地で、お墓リフォーム工事完成

岐阜県本巣市神海地域墓地で、お墓リフォーム工事完成しました

周りを仕上げて、四ツ石工事の完了

前回までの工事で、お墓の四ツ石を組みましたので、その上に地震対策施工をしてお墓を組みました

御影石納骨室

御影石納骨室のなかは、洗い砂をひいてお骨を収めました

ステンレス金具をトルクレンチでしっかり締め付け

工場に持ち帰ったときに、ステンレス金具を取り着けました
四ツ石と台石もステンレス金具で連結して、トルクレンチを使ってトルク管理をして外れないように固定しています

免震シリコン+免震接着剤施工で地震対策施工

台石は、免震シリコン+免震接着剤施工で地震対策施工をしています
接着剤が着く部分は、磨きを剥がしてより接着剤が強力に着くようにしています
誰が考えても、磨いてピカピカの所に接着剤を着けるより、磨きを落として適度に荒らした面に着ける方がより強力な接着力をえることができます
何でもかんでも、接着剤を塗れば良いと言う事ではなく、ちやんとした施工の積み重ねが、より地震に強いお墓の施工になります

高圧洗浄機で汚れを落とします

工場で、高圧洗浄機を使って、長年の積み重なった汚れを落とします
白ペンキを入れるときに、汚れが残っていると汚れの上に白を塗り重ねることになって、せっかく塗った白もすぐに剥がれてしまいますので、この下地作りがとても重要になります

汚れを落として白ペンキを塗り直した前置き

汚れを落として白ペンキを塗り直した前置きです

工事前

工事前の汚れた除隊のお墓です
お墓の仏石(文字の彫ってある石)が中心から大きくズレてしまっています
この原因は、セメント目地が剥がれて中に水が入ってそれが、冬凍り溶けるときに、下がっている方にズレます
動く瞬間を以前見ましたので、自然に動くお墓を見て驚きました

ロウソク線香立てプレート

地震対策施工をしてお墓を組みまして、ステンレスの花立てとロウソク線香立てプレートに交換してお参りがとてもしやすくなりました

工事前

工事前の墓誌墓
白ペンキが剥がれて、墓誌もしっかりと固定されていませんので、ぐらぐらの状態でした
花立ての筒も、60φの穴に44φの筒でしたのでガサガサでしたので、それもあわせて直しました

お墓リフォーム完成

お墓を工場でリフォームして、とても綺麗になりました
お墓も墓誌墓も地震対策施工をしてお墓を組み直してあります

工事前のお墓

以前のお墓です

お墓リフォーム工事完成

お母様の決断で、たくさん点在してお墓を、2基に整理して、お参りがしやすいように、前に外柵基礎石を組んで施工しました
大変だったお墓参りも、2基になり掃除や草の守もとても楽になり、子供さんやお孫さんの代まで継承できる
お参りしやすいお墓になりました

お墓の目印

以前の墓誌墓のあった墓所は、土葬で埋まっている方もありますので、そのまま置いてあります、目印を置いて当家と分かるようにしてあります

岐阜県本巣市神海地域墓地で、お墓リフォーム工事 内容

  • 点在する古いお墓の回収供養
  • 外柵基礎石の製作
  • お墓の水垢掃除と苔掃除
  • お墓の文字の白ペンキ入れ直し
  • 御影石納骨室2基の製作
  • お墓を地震対策施工をして組み直し
  • ステンレスロウソク線香立てプレートの取り替え
  • 目印の製作

安心安全のお墓を丹誠込めて作っています

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

お客様によりわかりやすく安心安全のお墓を丹誠込めて作っています
この仕事日記はWordPress初心者の大将が頑張って作っています

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる