岐阜市東鏡島墓地493番でお墓リフォーム工事完成

岐阜市東鏡島墓地493番でお墓リフォーム工事完成しました

お墓回収

前回の工事で、お墓回収しました、工場でリフォーム加工が終わりましたので、お墓を組みました

納骨穴切削加工

工場で台石に納骨穴切削加工をしました

文字彫りをして、お墓掃除を全部してから、白ペンキを入れ直してお墓を建立します

小型クレーンを使って施工

台石も重くとても狭い墓所に組みますので、小型クレーンを使って慎重に施工しています

このように墓所が狭く、隣との余裕がほとんどありませんので、周り全部を、しっかり養生して何があっても周りを傷つけることないように慎重に施工します

御影石納骨室

外柵基礎石と御影石納骨室がとても汚れていましたので、綺麗に掃除をして、土だった御影石納骨室の中を洗い砂に交換しました

土ですと、ベトベトになってその色素が石に浸みてしまいますので、そのような事が無い洗い砂を使っています

免震シリコン+免震接着剤施工で地震対策施工

免震シリコン+免震接着剤施工で地震対策施工をして組み直します
建立時は、無対策でしたので、これからは、地震に強いお墓になります

納骨穴切削加工

納骨穴切削加工をしてありますので、ここから納骨ができます

白ペンキ塗り直し

お墓全部の白ペンキ塗り直しをしました

また、香炉部分には、特許取得の換気システムを着けてありますので、御影石納骨室の中の空気が循環する事で湿気がたまりにくくなり、カビや菌・虫などの発生を抑えます

お墓リフォーム工事完成

お客様も、見に来られて、30年前に建てたときと同じ新品になったと、とても喜んでいただけました

また、今回は当社建立のお客様ですので、通常価格よりとてもお値うちな特別価格でお墓リフォーム工事をさせていただいています

当社建立のお客さまで、このリフォームを見て良いなーと思ったお客様は、大将まで連絡下さい
特別価格で提供しています

大将が勧める石質の良い石のお墓でしたら、プロが手を少し入れるだけで、新品のように綺麗になります

石が悪ければ、手をかけても綺麗になりません

お墓を建立する時 石質の良い石で建てる事は、番重要ポイントです

岐阜市東鏡島墓地493番でお墓リフォーム工事内容

  • 納骨がしにくいので、納骨穴切削加工をして納骨しやすくする
  • お墓を地震対策施工をして組み直し
  • お墓の名入れ文字彫り
  • お墓の文字の白ペンキの入れ直し
  • ステンレス線香立ての追加
  • お墓の黒ずみ水垢掃除

安心安全のお墓を丹誠込めて作っています

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

お客様によりわかりやすく安心安全のお墓を丹誠込めて作っています
この仕事日記はWordPress初心者の大将が頑張って作っています

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる