岐阜市崇福寺墓地で、外柵基礎石工事

外柵基礎石

岐阜市崇福寺墓地で、外柵基礎石工事をしました

小手で押さえて基礎コンクリートの完了

前回までの工事で、基礎コンクリートをしましたので、その上に強化モルタルで外柵基礎石を組みました

金具の取り付け作業

とにかく、大きいので工場で展開して、一本ずつ金具を取り着ける穴を空けるだけでも大変です
石と石との繋ぎ面は、磨いてある部分を削って、接着剤がより強力に着くようにしています

石の運搬

今度は、運び作業です
遠くに見える小型クレーンが墓所ですので、一本ずつはこびます
親柱も大きく、500kgはあります
一日目は、運ぶだけで終了

ここまでが、昨日までの仕事です

小型クレーンを使って施工します

小型クレーンを使って施工します
墓所いっぱいの寸法で作ってありますので、初めの後石をしっかり据えるのが、肝です

自作トンボ

大きい石を組むのに、モルタルを均一にひきならすことが、とても重要になります
一般的に販売されているトンボでは大きすぎますので、お墓工事に合わせて小さめに自作したトンボが、均一に引きならすのに、とても良い仕事をします
昔から、職人は無い道具は工夫して作ったりしていましたので、このようにトンボだけでなく、お墓作りにはいろいろなオリジナルの道具があります
時間があるときに、少しずつ紹介していきます

耐震接着剤

石と石との繋ぎ面には、耐震接着剤をたっぷり塗って外れないように接着します
接着面は、面荒らしをして接着剤がより強力に着くようにしています

外柵基礎石

なんとか組んで、周りを仕上げる事ができました
石の繋ぎには、ステンレス金具を着けますが、そこまで時間がありませんでしたので、明日の工事の続きで金具を取り着けます
階段部分の石を組んでませんが、上段を組むときに、小型クレーンの足を張るスペースになりますので、上段の大きい石を組んでから、階段石を組みます

凍害予防とコンクリート養成のためシートで覆ってあります

安心安全のお墓を丹誠込めて作っています

外柵基礎石

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

お客様によりわかりやすく安心安全のお墓を丹誠込めて作っています
この仕事日記はWordPress初心者の大将が頑張って作っています

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次