工場で、デザイン墓石の裏面削り磨き直しをしました

工場で、デザイン墓石の裏面削り磨き直しをしました

研磨機で、ひたすら削ります

前面が曲面になっていますので、クサビをしっかり噛ませて水平にしてから、ひたすら削ります

作る時は、直角の石で裏面から作って行くので、考え無しで良いのですが、出来上がって曲面の前面を下にして、水平に設置するのも、ずらさず磨くのもテクニックが必要になります

一回の工程で0.15mm削れます

一番深いところで6mm 計算上は40回で磨くことができますが、そんな計算通りに石は削れません

石が硬いと、計算通りに削れず、負荷が過大になり石がズレたり、研磨板が割れたりしますので、見ながら慎重に削りました

削りました

ようやく文字が消えました

磨き終わり

磨き終わったら、角の丸くなるように削りました

手磨きで、磨きます

曲面は、手でしか磨けませんので、手磨きのポリッシャーを使って磨きます

丸面磨き終わり

3面の丸面を磨き直して、ようやく裏面削り磨き直しの完了です

次は、彫る文字をレイアウトして、彫ります

もうしばらくお待ちください

安心安全のお墓を丹誠込めて作っています

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください