墓地で、お墓の文字を彫る 法名・戒名の追加彫り

今日は、建碑式が10時半にあって、そのお手伝いをして、その後からお墓の文字彫りを行いました

現地でのお墓の文字彫り風景

お墓に、マスキングのゴムを貼り付けて、文字彫りのボックスを固定してから、サンドブラストで文字を一文字ずつ彫っていきます

一名彫るのに、準備から文字彫り片付けまで一連の流れで、約1時間ぐらいです

女将がいたので、文字を彫っている所を動画で撮ってもらいしました

今日の場合には、お墓が大きく3名ありましたので、彫る時間だけで1時間以上かかりました

このように、当社では、出来るだけお墓を動かさないで彫っています

そのために、お墓の大きさにで金額が変わることはありません(前字など、特殊な場合を除く)

当社に来られるお客さまで、

お客さま 他店で、『お墓が大きいので割り増しで2倍の料金ですと言われました』

大将 『大きくても標準料金です』

墓地で、彫れるようになるには、たくさんの経験と技術が必要なため、まだまだ現地で彫れる石屋さんは少ないのです

外注で彫ってもらったり、工場に運んで彫る石屋さんが、まだまだ多いので、大きいお墓だと運ぶのが大変で割増料金になります

当社は、お墓の文字彫りのほとんどを墓地で彫っています

『それならありがたい、お願いするわ!』

お墓が大きくても標準サイズでも 1名 2.5万円で、彫らせていただいています

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください