山県市高富方面墓地でお墓建立工事完成

高富方面墓地でお墓建立工事完成しました

工事前 → お墓建立

前回までの工事で四ツ石工事まで行っています
その上に地震対策施工をしてお墓を組みました

台石と四ツ石もステンレス金具で連結  免震シリコン+免震接着剤施工で地震対策施工

お墓の台石と四ツ石は、ステンレス金具でしっかり固定しています
納骨室を広くとるために、どうしても台石か四ツ石に乗る部分が少なくなります

そのため、地震でずれた時に納骨室のなかに台石が落ちてしまうのをステンレス金具をトルクレンチでしっかり締め付け防ぐ役割をしています

当然、台石を乗せる時には接着剤も併用します
ここまでは地震に耐える耐震です

上台からは、免震シリコン+免震接着剤施工で地震対策施工を使って免震施工をします

適度に揺れて地震の揺れを逃がします

地震対策施工には耐震と免震のバランスが重要です

免震の場合は耐久性も重要な要素になります
大将が、メーカーの言葉を鵜呑みにしない自分で確認するためにやった地震対策商品の耐久テスト

免震と言っても色々あります
大まかに分けるとシリコンゲルやウレタンゲル

その石屋さんが使っているのは何のゲルか聞いてみましょう!

ウレタンだったら溶けちゃうかも・・・・・
大将の実験では有名メーカーのウレタンゲルは一年もたないで溶けてしまいました

お墓は、何十年も継承していくのですから耐久性があるにこしたことはありません

今後、大将が使っている免震シリコン+免震接着剤施工で地震対策施工よりよいもができるかもしれませんが、現在は最高の地震対策を行っています

高富方面墓地でお墓建立工事の工事過程は大将の仕事日記をご覧下さい

  1. 山県市高富方面墓地でお墓建立工事開始
  2. 山県市高富方面墓地でお墓建立の外柵基礎石工事
  3. 山県市高富方面墓地でお墓建立の御影石納骨室工事
  4. 山県市高富方面墓地でお墓建立の四ツ石工事

安心安全のお墓を丹誠込めて作っています


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください