岐阜市西荘霊園南142番で、純国産墓石唐原石のお墓建立

岐阜市西荘霊園南142番で、純国産墓石唐原石のお墓建立しました

工事前純国産墓石唐原石のお墓建立

スライダーを動かすと工事前と工事後が比較してみられます

御影石納骨室工事の完了

前回までの工事で、御影石納骨室を組みましたので、その上に地震対策施工をしてお墓を組みました

お骨を納めました

以前のお墓に入っていた、お骨を御影石納骨室に、納めました

免震シリコン+免震接着剤施工で地震対策施工

免震シリコン+免震接着剤施工で地震対策施工をして組んでいます

令和元年

来月には、『平成』から『令和』に変わります

来月の納骨日に合わせて、令和元年で彫らせていただきました

平成も良かったのですが、令和もなかなか良い物です

純国産墓石唐原石のお墓建立

日本の職人が丹精こめて作った 素晴らしい純国産墓石唐原石のお墓が完成しました

お墓が建ってしまうと、中の構造までは分かりません、西荘霊園はお墓の下の部分がとても重要になります

中の泥出しや砕石への入れ替え、基礎コンクリート・御影石納骨室見えない部分がとても重要で、大切な部分です

岐阜市西荘霊園南142番で、純国産墓石唐原石のお墓建立過程は、大将の仕事日記をご覧下さい

  1. 岐阜市西荘霊園南142番で、お墓の建て替え工事開始 基礎コンクリート
  2. 御影石納骨室工事

安心安全のお墓を丹誠込めて作っています


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください