瑞穂市通玄寺墓地で、僧侶墓石建立しました

瑞穂市通玄寺墓地で、僧侶墓石建立しました

僧侶墓石完成

スライダーを動かすと工事前と工事後が比較してみられます

御影石納骨室工事完了

前回までの工事で、お墓の御影石納骨室を組んでありますので、その上に地震対策施工をしてお墓を組みました

小型クレーンを使って施工

墓所がブロックで60cmの高さで墓所が囲ってありますので、その上に小型クレーンを設置して、墓所の手前から、クレーンで吊り上げて御影石納骨室の上まで、台石を運びます

墓所が広いので、小型クレーンが設置できますので、とてもありがたいです

クレーンがなければ、手前まで運んで、階段を一段ずつ上って、それから御影石納骨室の上まで運びます

免震シリコン+免震接着剤施工で地震対策施工

免震シリコン+免震接着剤施工で地震対策施工をしています

台石も免震シリコン+免震接着剤施工で地震対策施工

台石も免震シリコン+免震接着剤施工で地震対策施工をしています

ポイントは、接着剤をたっぷり塗ることです

目地も、耐震接着剤で仕上げます

お寺様のお墓完成

墓所が広く管理が大変ですので、防草シートで全体を覆って完了です

このお墓にも、特許取得の換気口システムが取り着けてありますので、御影石納骨室の空気が循環して湿気がたまりにくくなっています

新規建立時には、特許換気口システムを無料で取り着けることができます

大将が丹精こめて作った、素晴らしい僧侶墓石が完成しました

安心安全のお墓を丹誠込めて作っています

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください