墓石の欠け直し事例(石材補修剤で補修)

墓石の欠けた部分(クリックで拡大)
カケの補修 カケの補修前2
花立てを移動する時にあやまって角にぶつけてしまったようです
大きさは(横幅 2cm 高さ 1cm 深さ 5mm)程度です
かなり気になる感じです

墓石の欠け補修作業後(クリックで拡大)
カケの補修後2 カケの補修後
石材専用の補修材と同じ石のカケラを混ぜて欠けた箇所に埋め込みます
完全に固まったのを確認してから、削って形を整えます
次に研磨(80番から3000番まで6行程)して光らせます
掃除をて完成です

作業時間や注意点

  • 作業時間は約1時間30分です 水に濡れていたり極度に温度が低い場合は出来ません
  • あまり大きな欠け(3cm以上)は補修しても綺麗には補修できません
  • 5mm以下のカケの場合は、面を太くするなどの補修方法の方が効果的です
  • リフォームの時にはこの程度の欠けでしたら一面を工場で削った方が綺麗に直ります
  • 修理は必ず現場確認後に見積もりとなります
    料金は1カ所 5000円+税 からです

この様な事にならないように、
花立てなど墓石は基本的には動かさないことがベストです
詳しくは、お墓参りで必ず注意してもらいたい事をご覧下さい

注意 接着剤が固まらないので、冬は作業できません