岐阜市東鏡島墓地522番でお墓リフォーム工事完成

岐阜市東鏡島墓地522番でお墓リフォーム工事をしました

御影石納骨室

前回までの工事で御影石納骨室を組みましたので、その上に地震対策施工をしてお墓を組み直しました

底面を平らにカットします

台石の底面が凸凹ですので、切断機で底面を切って平らにします

納骨穴切削加工

切断機を使って納骨穴切削加工をして、納骨をできるようにします

お墓の水苔掃除をしました 半分だけ綺麗にして見ました
汚れ落ちの違いが分かると思います ここまで綺麗になります 

お墓リフォーム加工が完了したので、お墓を組みます

一枚石の四ツ石工事

一枚石の四ツ石工事を組みます 一枚石で大きく重いので、小型クレーンを使って施工しています

一枚石の四ツ石

御影石納骨室の中に、お骨を納めました

免震シリコン+免震接着剤施工で地震対策施工

免震シリコン+免震接着剤施工で地震対策施工をしています
台石が凸凹ですので、通常よりタップリ4cmぐらい盛っています

この4cmが、シリコンの厚み3mmまで潰れて、しっかり広がりお墓を支える柱になります

接着剤で目地をします

お墓がザラザラですので、マスキングテープで養生してから、接着剤を使って目地をします

工事前

リフォーム工事前 お墓も汚れていて花立てもネジ式で使いにくい状態です

お墓リフォーム後
中入れタイプの花立て
ロウソク線香立てプレート

リフォーム工事後 お墓も綺麗になって、花立ても中入れタイプでとても使いやすくなりました
香炉も新しく、お墓の台石と同じ石で作り直しました

納骨穴

香炉の石を外して納骨ができるようになりました

お墓リフォーム工事前

お墓リフォーム工事前

お墓リフォーム工事完成

お墓リフォーム工事完成しました 石屋のプロが手をかけると、ここまで綺麗になります

とても綺麗になって、お参りしやすいお墓になりました

岐阜市東鏡島墓地522番でお墓リフォーム工事内容

  • お墓に納骨ができないので、御影石納骨室を作る
  • 低いので、一枚石の四ツ石を着ける
  • 納骨穴切削加工をして、納骨をしやすくする
  • 香炉を台石と同じ石で作り直す
  • 花立てをネジ式から使いやすい、ステンレス中いれタイプを着け変え
  • 地震対策施工をしてお墓を組み直す
  • 台石の底面を平らに切断して、四ツ石に組めるようにする
  • お墓の水苔掃除

安心安全のお墓を丹誠込めて作っています

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

お客様によりわかりやすく安心安全のお墓を丹誠込めて作っています
この仕事日記はWordPress初心者の大将が頑張って作っています

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる