岐阜市西荘霊園南238でお墓リフォーム工事完了

岐阜市西荘霊園南238でお墓リフォーム工事完了

お墓リフォーム工事完成

スライダーを動かすと工事前と工事後が比較してみられます

周りを仕上げて、四ツ石工事の完了です

前回までの工事で、一枚石の四ツ石工事をしましたので、その上に地震対策施工をしてお墓を組みました

御影石納骨室の中にお骨を納めました

御影石納骨室の中には、元のお墓にありました骨を納骨袋に入れて、納めさせていただきました

免震シリコン+免震接着剤施工で地震対策施工

免震シリコン+免震接着剤施工で地震対策施工をしています

お墓の表面が凸凹なので、とくにタップリ接着剤を使ってお墓を支える柱を作りました

マスキングテープを使って目地を仕上げます

石の表面が凸凹なので、マスキングテープを使って、目地を仕上げます

納骨穴

納骨ができるように、納骨穴を作りました

以前は後から納骨

リフォーム前の納骨は後からするタイプで、穴がとても小さく埋まってしまい納骨ができない状態でした

後の穴は、不要ですので目立たないように同じ石で塞ぎました

工事前リフォーム後

スライダーを動かすと工事前と工事後が比較してみられます

花立てロウソク線香立ても、全部をステンレスタイプに交換して、お参りをしやすくしました

ロウソク線香立ての石は、納骨穴を塞ぐ蓋にもなっています

お墓リフォーム工事完成

墓誌もお墓の仏石と同じ石の岡崎産の宇寿石で作り建立しました

大将が丹精こめてリフォームした、素晴らしいお墓が完成しました

岐阜市西荘霊園でのお墓リフォーム工事内容

  1. お墓の納骨室を作る(一枚石の四ツ石など)
  2. 宇寿石の墓誌の建立
  3. お墓を地震対策施工で組み直し
  4. 花立てロウソク線香立てをステンレスタイプに交換
  5. 境の石と外柵基礎石の補強工事
  6. 外柵基礎石の中の土の入れ替え
  7. お墓の苔水垢掃除
  8. 納骨ができるように納骨穴を作る納骨穴切削加工

古いお墓でも大将が丹精こめて、手間をかければ、これだけ綺麗になりお参りしやすいお墓によみがえります

安心安全のお墓を丹誠込めて作っています

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください