お墓の文字彫りと一緒に、花立て交換 手間いらずタイプ

今日は、お墓の名入れ・文字彫りの日です

当社のお墓の名入れ・文字彫りは、墓地でお墓を動かさずにそのまま彫りますので、遠方でも大きなお墓でも綺麗に早く出来ます

文字彫りと一緒に、お願いされるBEST1が、花立ての交換です

花立ての石を外す事ができる場合には、工場で持って帰ってダイヤモンドドリルで穴を空け直しステンレス中入れタイプの花筒を取り着けます

ステンレス花立て中入れタイプ

穴の中に入っているだけですので、持ち上げるだけで簡単に外す事ができ、壊れることがありません

このタイプの花立てを取り着けるためには、ダイヤモンドドリルで穴を空け直す事になります

ダイヤモンドドリルで穴を空けます

穴を空けるときに、石にヒビなどがあると割れてしまうので、ヒビ割れが無い石しかできません

ヒビ割れ花立て

このように、ヒビ割れがある場合には、中入れタイプは取り着けられません(よく見ないと分かりませんが、プロの目はごまかせません)

慎重に取り外します

古い花立てを、慎重に外します

古い花立てを着けたままでも、取り着けられるのですが(手間いらずと言う名の由来です)やはりちゃんと着けるには、古い花立てを外して、石に直接的に接着するのが一番です

手間いらずタイプ花立てを取り着けます

ステンレス手間いらずタイプ花立て(商品名です)を、取り着けます

上に持ち上げると外せます

このタイプも中入れと同じように、上に持ち上げると簡単に外せます

昔は、ネジタイプしかなかったのですが、便利になりました

お墓の花立ての交換は、ステンレス中入れタイプもステンレス手間いらずタイプも同じ価格で取り着けられます

詳しくは、お墓の花立ての取り替え をご覧下さい

安心安全のお墓を丹誠込めて作っています


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください