笠松町米野霊園でお墓リフォーム工事完成

笠松町米野霊園でお墓リフォーム工事完成しました

工事前 次 お墓リフォーム完成

前回までの工事で、お墓の御影石納骨室を組んでありますので、その上に地震対策施工をしてお墓を組みました

コンクリートの貯めます 御影石納骨室

お墓が建ったら分からないので、建立前の状態を見比べてください

左が、昭和59年の施工 コンクリートのためマス

右が、平成27年の施工です 御影石納骨室

しっかりとした、御影石納骨室が作られておりコンクリートで固めてあります

免震シリコン+免震接着剤施工で地震対策施工 ブチル系の地震対策施工

台石は、免震シリコン+免震接着剤施工で地震対策施工をしています

お墓は、はめ込み式ですので、この方式では出来ませんので、免震のブチル系の地震対策施工をしています

汚れた白ペンキ 綺麗に剥がした白ペンキ

今回リォームで、工場に持ち帰り、白ペンキを剥がしました

塗り直しをする石屋は多いと思いますが、綺麗に剥がす事が出来る石屋は、ほとんどみかけません。それだけ手間と時間が掛かります

色ペンキは、長くても10年ぐらいすると剥がれて汚くなってしまいます

剥がれる度に塗り直せば良いのですが、初めは少し見にくいですが、石肌のままのほうが将来のメンテナンスが楽にすみます

白ペンキは、多少いいかげんに彫ってあっても、よく見えます

石肌のままですと、しっかり彫ってないと綺麗に見えません

多少手間が掛かっても、長い間綺麗なお墓の方が良いと思いますので、大将は白ペンキはお勧めしません

お墓リフォーム完成

香炉部分に、当社オリジナルの換気口(特許出願済)を新しく加工して取り着けてあります

これにより、御影石納骨室の中の空気が循環することになり、湿気がたまりにくくなります

この石は、昭和59年当社建立の庵治石です

少し工場で、掃除をさせていただいただけなのですが、お参りに来られた方が

『新しいお墓は、綺麗で良いですね!』

『31年経っているお墓をリフォームの時に掃除しただけです』

よと言うと、こんなに綺麗になるのですかと、驚いていました

数年では、あまり差が出ませんが、庵治石などの銘石と呼ばれているには訳があります

何年経っても、少し掃除を下だけでとても綺麗になります

庵治石の中目は、大将が、個人的に一番好きな石でもあります

良い物は、何年経っても良い物なのです

安心安全のお墓を丹誠込めて作っています

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください