岐阜市敬念寺墓地北区画でお墓建立工事開始 整地

ミニユンボ

岐阜市敬念寺墓地北区画でお墓建立工事開始 整地しました

工事前

このお墓所にお墓を建立します
先ずは、綺麗な砂利を取り除いてから、土掘りをします

ミニユンボ

墓所が広いので、ミニユンボが大活躍します
敬念寺の墓地は、濃尾震災で本堂がつぶれて、その時の瓦が沢山埋まっています
スコップなどで掘ると瓦に当たって、通常の土掘りと比べて数倍疲れますが、ミニと言ってもユンボです
瓦をものともせずに、掘り進められます
大将のユンボ操作もかなり良い感じになってきました

土掘り完了

敬念寺墓地は、とにかく車から距離があります
隣の神社様のご好意で、通らせていただいてので、半分ぐらいの距離で助かりました
とは言っても50m以上あるので、一輪車に掘っては運びの繰り返しです
土は、2トンダンプ一杯出ました

ランマーで突き固めます

砕石をタップリ入れて、ランマーで突き固めました
しっかり締まったパンパンの地盤が出来上がりました

鋼管杭打ち工法

地盤強化のために、鋼管杭打ち工法で杭を打ち込みます
大きいハツリのヒルティに取り着ける大将手作りの鋼管打ち込みアタプターのおかげで、小さいハツリを使っていたときの1/3ぐらいの労力で打ち込めました
外柵基礎石とお墓・墓誌とそれぞれの支えを打ち込んで、全部で12本打ち込ました

整地完了

全部の鋼管の水平をとって、整地完了です

明日 基礎コンクリートを打ちます
それにしても、今日は蒸し暑かったです
暑い日の土掘りは大変ですが、ミニユンボと神社様のおかげで、少し楽させていただきました
明日は、コンクリートなので、凸凹道は通れませんので、敬念寺さまの駐車場から頑張って、100m運びます
熱中症にならないように、水分とミネラルを補給して頑張ります

安心安全のお墓を丹誠込めて作っています

ミニユンボ

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

お客様によりわかりやすく安心安全のお墓を丹誠込めて作っています
この仕事日記はWordPress初心者の大将が頑張って作っています

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる