岐阜市小野墓地で、お墓建立工事開始 整地

整地完了

岐阜市小野墓地で、お墓建立工事開始 整地しました

この墓所にお墓を建立します 先ずは、草取りです

草取り

土の中に草や根っこが入っていますと、処理場が受け取ってくれませんので、できるだけ丁寧に取り除きます

ブロックの中の土を、ユンボを使って全部取ります
サバ土で、雨で濡れるとベトベトになるタイプの土なので、中の土を取り除きます

赤土を取り除きました

赤土を取り除くと、ゴロゴロの砕石層になりましたので、地盤はしっかりしてます

プレートランマー

砕石で、埋めてプレートランマーで整地をします
ランマーで突くと、ブロックを壊してしまいますので、プレートランマーを使っています

鋼管を打ち込みます

鋼管を打ち込んで、地盤を補強します
前回までは、もう1サイズ小さいハツリ機で打ち込んでいましたが、それでは力不足を感じて、一番大きなハツリ機に取り着けられるように鋼管打ち込みアタプターを改造して、大きなハツリ機で打ち込めるようにしましたので、多少の石があった場合でもしっかり打ち込めるようになりました
1mの鋼管ですので、簡単には打ち込めませんがハツリ機を大きくしましたので、今までの2/3ぐらいの力で入れる事ができるようになりました やっぱり道具は大切です

整地完了

鋼管を打ち込んで、水平を取って整地の完了です
明日は、続けて基礎コンクリートを打ちます

安心安全のお墓を丹誠込めて作っています

整地完了

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

お客様によりわかりやすく安心安全のお墓を丹誠込めて作っています
この仕事日記はWordPress初心者の大将が頑張って作っています

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる