岐阜市善福寺墓地で墓誌建立工事開始 補強とお墓の黒ずみ水垢掃除

岐阜市善福寺墓地で墓誌建立工事開始 補強とお墓の黒ずみ水垢掃除をしました

工事前

このお墓の横に墓誌を建立します 一般的な石屋さんならそのまま横に墓誌を建立するだけなのですが、当社は一味違います

周りの土を回収します

周りの土を少し掘って回収します
角にコンクリートがしてあり補強の石が入りませんので、外してしまわないように当たる部分だけを慎重にハツリます

補強の石

角のコンクリートを割ってしまうと外柵基礎石が外れてしまうので、補強の石を三角に切ってコンクリートの部分を避けます

水垢で汚れたお墓

昭和49年の建立時からのお墓の黒ずみ水垢で、かなり濃くしっかり着いています
これだけ濃い水垢は、お客様では落とすことができませんので、大将が綺麗に落とします

水垢汚れを落としたお墓

石屋のプロが掃除をすると、昭和49年からの47年物の水垢がここまで綺麗になります

ジェット洗浄

文字の中は細かいので、ジェット洗浄を使って文字の奥までを綺麗にしてから、白ペンキを塗り直します

白ペンキ塗り直し

水を完全に乾かして、マスキングをしてから白ペンキを塗り直しました

白ペンキ塗り直し

マスキングを剥がして、白ペンキ塗り直しの完了です ほとんど剥がれていた文字のペンキが綺麗に入りました

目地の入れ直し

全部の目地が割れて剥がれてしまっていますので、掃除と白ペンキをして最後に入れ直しをします

墓誌の補強石

外柵基礎石にほとんど掛かりますが、すこし足りませんので、その分の補強石を組みました
周りをコンクリートを入れてしっかり固定するのと、草が生えないようにしました

花立てと香炉は、ステンレスの部品に交換しますので、工場に持ち帰り作業をします

墓誌の補強石と水垢掃除作業の完了

墓誌の補強石とお墓の黒ずみ水垢掃除と白ペンキ塗り直し・目地の入れ直しをてとても綺麗になりました
コンクリートがしっかり固まりましたら墓誌を組みます

安心安全のお墓を丹誠込めて作っています

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

お客様によりわかりやすく安心安全のお墓を丹誠込めて作っています
この仕事日記はWordPress初心者の大将が頑張って作っています

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる