愛知県一宮市西本郷共同霊園で基礎コンクリート

愛知県一宮市西本郷共同霊園で基礎コンクリートをしました

お墓の撤去完了

昨日までの工事で、お墓の解体撤去をしましたので、整地をして基礎コンクリートを打ちました

カッターで切ります

表面の土を取ったら、隣のモルタルが出っ張っていましたので、カッターを使って切りました

ノミで割っても良いのですが、それだと、お隣さんの下のモルタルを大きく割ってしまう可能性がありますので、手間は掛かりますがカッターを使っています

土を掘りました この墓地を作られたときにしっかり整地してあったみたいで、少し掘ったら砕石の層になりました

この墓地は、細かい土と砕石→土→砕石となっていましたので、下のしっかりとした砕石の層までの部分を取りました

ランマーで突き固めました

砕石を足して、ランマーで突き固めましたて、パンパンになりました

鉄筋を入れてコンクリートを打ちます

鉄筋を入れて基礎コンクリートを打ちます

今回は、境をベニヤではなく石で作りました
こうすることにより、外さなくても良いので、ギリギリまで攻められるのと、もし隣が壊すことがあっても先ほどのようにコンクリートが、はみ出さないので、ノミで割られる心配もありません

お墓を建立すると、見えなくなってしまいますが、このタイプ良い感じなので、これからやっていこうと思います(大きい墓所にはできないです)

バイブレーターでしっかり空気を抜いて強い基礎コンクリートを作ります

基礎コンクリート工事完了

コテで仕上げて、基礎コンクリートの完了です

コンクリート養成のためシートで覆ってあります

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

お客様によりわかりやすく安心安全のお墓を丹誠込めて作っています
この仕事日記はWordPress初心者の大将が頑張って作っています

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる