岐阜市薮田西霊園で、お墓リフォーム工事開始 お墓の回収と石マス工事

岐阜市薮田西霊園で、お墓リフォーム工事開始 お墓の回収と石マス工事をしました

工事前

10年ぐらい前に、他店でリフォームされたのですが、そのリフォームの時にちゃんとされてなかったようすので、リフォームさせていただく事になりました

納骨の石

写真のように、納骨の場所がケンチ石の中にありその蓋も、石が置いてあるだけで隙間だらけで、お骨が流れ出してきていました

これをリフォームして、ちゃんと納骨できるようにします

お墓の回収

先ずは、お墓を解体して工場で、掃除をします

中は土が一杯でした

中が土が一杯で、納骨穴に向かって土が流れています

コンクリートのゴミが入っていました

中の土を出したら、コンクリートのゴミがたくさん入っていましたので、全部回収しました

納骨穴を削ります

納骨穴が歪んでますので、少し削って蓋をする石が入るようにします

納骨穴を塞ぎました

古いケンチ石に合うように、蓋をする石もそれに合わせて持ってきて、入れました

石マスを組みました

四ツ石が、外れそうで、グラグラしていましたので、工場に帰って、急遽石マスを作って中に組みました

その周りを、しっかりコンクリートを入れて四ツ石を外れないように、補強します

リフォームは、壊してみないと分からない事が多々あります

この場合も、四ツ石がグラグラだった事など、外すまで分かりませんでしたが、それをふまえで、すぐに対応するのがプロの仕事だと思います

石マスと納骨石の葢工事完了

石マスと四ツ石の隙間に、コンクリートをしっかり詰め込んで、今日はここまで

コンクリート養成のためシートで覆ってあります

高圧洗浄機で綺麗に掃除

工場に帰って、回収してきたお墓を、高圧洗浄機で綺麗に掃除しました

まだまだ、リフォーム加工は続きます

リフォーム作業が完了しましたら、お墓を建立します

安心安全のお墓を丹誠込めて作っています

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください