岐阜市鏡島弘法乙津寺墓地で、東区でお墓の建て替え工事開始 基礎コンクリート

岐阜市鏡島弘法乙津寺墓地で、東区でお墓の建て替え工事開始 基礎コンクリート

工事前

このお墓を、建替をして区画を小さくします

徳風会のお墓は、基本的に夫婦二人だけのお墓です。

亡くなられる度に、新しくお墓を建立していくシステムですが、現代のお墓事情には合わなくなってきていますので、お墓をリフォームされる方や、今回のように建て替えをされる方が、増えてきました

今回は、墓所を半分にして建て替えます

これは、外柵基礎石の中に、お墓を建立すると横に少しだけ砂利スペースができる大きさです

このように墓所を小さくすると、雑草の管理がとても楽になり、大変な雑草抜きから解放されます

お墓の回収

先ずは、全てのお墓を回収しましす

外柵基礎石も回収

外柵基礎石も同じように、クレーンを使って回収しました

土を掘りました

新しく作る墓所を、しっかり掘りました

砕石を入れてランマーで突き固めました

砕石を入れてランマーで突き固めました

木枠と鉄筋

木枠と鉄筋を組んでコンクリートを打ちます

当社では、小さい墓所の場合には、お墓を建てる下までしっかりと基礎コンクリートをしますが、下の写真のように、周りだけの石屋さんもたくさんあります

他店の基礎コンクリート

当社では、写真のように、真ん中の泥を残してその上にお墓を建立しても、柔らかい不安定な土の上に建立する事になってしまい傾いたり雑草の種や根が、そのまま入っているので、建立後すぐに雑草だらけになってしまうことがありますので、真ん中を大きく残す場合でも、全体を掘って、真ん中は、墓所が大きい場合には砕石を、小さい場合には、水はけを考えて砂利にしています

バイブレーターでしっかり空気を抜いて強い基礎コンクリートを作ります

バイブレーターでしっかり空気を抜いて強い基礎コンクリートを作ります

コテで仕上げて、基礎コンクリート工事の完了

小手で仕上げて基礎コンクリート工事の完了です

コンクリート養成のためシートで覆ってあります

安心安全のお墓を丹誠込めて作っています

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください