関ヶ原地域墓地で、外柵基礎石工事

関ヶ原地域墓地で、外柵基礎石工事をしました

周りを埋め立てて基礎コンクリート工事の完了です

前回までの工事で、基礎コンクリートをしましたので、その上に強化モルタルで外柵基礎石を組みました

雨の間に作った外柵基礎石

雨の間に作った外柵基礎石を組みます

クレーンで施工

外柵基礎石を一本ずつ強化モルタルで施工しました

ステンレス金具をトルクレンチでしっかり締め付け

ステンレス金具をトルクレンチでしっかり締め付けています

角をコンクリートで固めます

接着剤の目地入れが終わった頃に、雨が降ってきましたが、接着剤を使うところが終わっていますので、雨は問題ありません

全ての石の繋ぎの部分の角を、コンクリートで固めます

周りを全部仕上げました

周りを仕上げて、今日はここまでです

次は土入れですので、完全に晴れでないとできませんので、梅雨明けになると思います

安心安全のお墓を丹誠込めて作っています

ここからは、20日月曜日です 土を入れるだけですので、この続きに掲載します

土を戻します

大切に保管してあった土を、戻します

プレートランマーで締め固めます

プレートランマーを使って、赤土を締め固めます

パンパンになりました

墓所全体をしっかり締め固めて、パンパンになったところで、赤土入れは完了です

安心安全のお墓を丹誠込めて作っています

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください