岐阜市西荘霊園北58-60番で、基礎コンクリート

岐阜市西荘霊園北58-60番で、基礎コンクリートをしました

もう一つの石マスを組みました

昨日整地をしましたので、境の石などを入れて基礎コンクリートをしました

境の石を入れて、ステンレス金具をトルクレンチでしっかり締め付けました

昨日金具を取り着けられるように、ダイヤモンドカッターで平らにしましたので、境の石を入れて、ステンレス金具をつけて、トルクレンチでしっかり締め付けました

前後の石を金具で固定

前後の石を金具で固定していますので、もう前後の巻石は、外れません

鉄筋アンカーを打ち込みます

前後の基礎コンクリートに鉄筋アンカーを打ち込みます

鉄筋を入れてコンクリートを打ちます

鉄筋を組んで、コンクリートを打ちます

バイブレーターでしっかり空気を抜いて強い基礎コンクリートを作ります

バイブレーターでしっかり空気を抜いて強い基礎コンクリートを作ります

また、コンクリートを流動化して隅々まで、ゆきわたるようにします

コテで仕上げて基礎コンクリートの完了です

コテで仕上げて基礎コンクリートの完了です

手前と奥とで、基礎コンクリートの高さが異なるのは、手前が三段型で奥が二段型のお墓が建ちます

奥の二段型には、御影石納骨室がつきますので、次回の工事で組みます

コンクリート養成のため前面シートで覆っています

安心安全のお墓を丹誠込めて作っています

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください