岐阜市立政寺墓地東区画で、基礎コンクリート

岐阜市立政寺墓地東区画で、基礎コンクリート工事をしました

コンクリートを全て回収

前回までの工事で、お墓の解体をしましたので、続きで墓所を掘ります

土を掘ります

土を掘ります

栗石を使ってありましたので、それを分別して地盤補強に使います

土を掘りました

立政寺は、地盤がやわらかいので、通常より深めの50cmぐらい土を掘りました

栗石を縦に並べて敷きつめ地盤補強をします昔ながらの工法ですが、実績も有り丈夫な地盤が出来上がります

栗石を縦に並べて敷きつめ地盤補強をします昔ながらの工法ですが、実績も有り丈夫な地盤が出来上がります

砕石で目潰しをしてランマーで突き固めます

砕石で目潰しをしてランマーで突き固め強い地盤を作ります

鉄筋を入れてコンクリートを打ちます

鉄筋を組んだときに、にわか雨が降りました

コンクリートを打つ前に、水を打って塗らす必要がなくなりとても助かりました

バイブレーターでしっかり空気を抜いて強い基礎コンクリートを作ります

バイブレーターでしっかり空気を抜いて強い基礎コンクリートを作ります

基礎コンクリート工事の完了

小手で仕上げて基礎コンクリート工事の完了です

コンクリート養成のためシートで覆っています

雨がまた、ポツポツ降ってきましたので、コンクリート養成にはとても良い感じです

コンクリートが固まる時には、水をほしがります

雨は、天の恵みです

基礎コンクリートがしっかり固まりましたら、外柵基礎石を組みます

安心安全のお墓を丹誠込めて作っています

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください