岐阜市市営上加納墓地な区でお墓建立工事開始 基礎コンクリート

岐阜市市営上加納墓地な区でお墓建立工事開始 基礎コンクリート

工事前

先ずは、この墓所の土を掘ります

トンヅルで土を起こします

上加納墓地は、堆積岩のチャートの山で、とても硬い地盤でできています

特に、下の方は岩岩で、スコップではとても掘れませんので、トンヅルで土を起こしながら掘ります

奥に大きな木が生えていました

以前この地区で、工事をさせていただいた時に、右端に見える大きな木の根っこが、3つのお墓を超えて生えていたので注意して掘ったのですが、幸いこの墓所には、根っこはありませんでした

砕石を入れてランマーで突き固めます

岩岩なので、砕石を入れて平らにしてから、ランマーを使って突き固め強い地盤を、より強く突き固めます

鉄筋を組んでコンクリートを打ちます

鉄筋を組んで、コンクリートを打ちます

バイブレーターでしっかり空気を抜いて強い基礎コンクリートを作ります

バイブレーターで、しっかり空気を抜いて強い基礎コンクリートを作ります

小手で押さえて仕上げます

小手で仕上げて基礎コンクリート工事の完了です

凍害予防とコンクリート養成のためシートで覆ってあります

明日は、雨なので、コンクリートには恵みの雨です

コンクリートは固まる時に、とても水をほしがりますので、コンクリートを打って数時間した後の雨は大歓迎

シートで覆うのも、水分が蒸発しくにくくするためです

夏は、水が足りなくなってしまうので、帰って、また来て水をかけたりもしますが、冬はゆっくり固まるので、コンクリートにはとても良い環境と思います

基礎コンクリートがしっかり固まりましたら、外柵基礎石を組みます

安心安全のお墓を丹誠込めて作っています


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください