岐阜市萱場霊園キ区画でお墓の移転工事開始

岐阜市萱場霊園キ区画でお墓の移転工事開始 御影石納骨室工事

工事前

外柵基礎石と御影石納骨室がある状態で、購入されましたが、お墓の大きさも違い墓誌も横に建立されますので、既存の御影石納骨室は使えませんので、新しく作り直します

御影石納骨室の解体

既存御影石納骨室の解体からはじめます

隙間なく、コンクリートを入れてありますので、石を切断して壊さないと外柵基礎石が壊れてしまいますので、慎重に御影石納骨室を切断しながら壊します

ステンレス金具をトルクレンチでしっかり締め付け

古い外柵基礎石でしたので、金具をステンレス金具に交換して、トルクレンチでしっかり締め付け直しました

砕石をタコで突き固めました

全ての金具をステンレスに交換して、中を突き固めてから御影石納骨室を組みます

御影石納骨室

御影石納骨室を組み、しっかりとステンレス金具をトルクレンチでしっかり締め付けます

コンクリートを入れて固定しましす

墓誌の補強石を組んで、御影石納骨室の隙間にしっかりコンクリートを流し込みます

バイブレーターで流動化して、隙間までしっかり入るようにしています

御影石納骨室と墓誌の補強石

目地などの仕上げをして、御影石納骨室工事の完成です

工場で、リフォーム加工が終わりましたら移転工事をします

安心安全のお墓を丹誠込めて作っています

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

お客様によりわかりやすく安心安全のお墓を丹誠込めて作っています
この仕事日記はWordPress初心者の大将が頑張って作っています

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる