岐阜市鷺山向井墓地霊苑でお墓建立工事開始 御影石納骨室

岐阜市鷺山向井墓地霊苑でお墓建立工事開始 御影石納骨室

工事前 次 御影石納骨室

先ずは、既存のお墓を丁寧に解体して取り外します

お墓の解体後 土を掘ります

この墓地全体が、砂地でとても掘りやすかったです

お客様にお聞きしたところ、昔は川原だったそうで、とても綺麗な砂でした

砂地は、流れていかなければ強いのですが、突き固めると締まるので、それを見越して掘りました

栗石を並べて補強 周りを崩さないように手ダコで突き固めます

中にあった栗石も利用して全体に並べました

砕石を入れて、周りを崩さないように手ダコで突きかためます

ステンレス金具をトルクレンチでしっかり締め付け 御影石納骨室

その後、モルタルをひいて御影石納骨室を組みます

石の繋ぎにはステンレス金具をトルクレンチでしっかり締め付けています

外柵基礎石の繋ぎ目の補強 目地の入れ直し

外柵基礎石の繋ぎに金具は入れてありましたが、その周りにコンクリートで補強してなかったので、全部の繋ぎの部分をコンクリートで補強しました

目地が全部割れていましたので、全部の目地を入れ直しました

細かい通し砂を混ぜで、セメントだけより目地の強度を上げて使っています

外周も押さえ直しました お墓の目地も入れ直しました

外柵基礎石の周りのコンクリートもボロボロで簡単に、剥がれてしまう状態でしたので、取れるところを全部剥がして、押さえ直しました

お墓の目地も割れてしまっていましたので、全部入れ直しました

思った以上に、外柵基礎石やお墓の状態が良くありませんでしたので、気になる部分を全部補修しましていました、それを隣でずっと農作業をしていた方に、丁寧にやってるんやなーと声をかけていただきました

少しでも綺麗にお参りがしやすくなればと思ってやっています

外注で受けているわけではありませんので、気づいたところは、できるだけ直していくのが高木石材の基本です

御影石納骨室工事

砂利を引き直し押しますので、余分な砂利を回収して、御影石納骨室工事の完了です

安心安全のお墓を丹誠込めて作っています

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

お客様によりわかりやすく安心安全のお墓を丹誠込めて作っています
この仕事日記はWordPress初心者の大将が頑張って作っています

コメント

コメント一覧 (2件)

  • 高瀬の息子の森田です。その節はありがとうございました。
    仕事日記で作業の様子が見れて安心しました。丁寧に作業して頂いて感謝します。墓石が多くて掃除やお参りが不便でしたがこのたび綺麗に直して頂いたので行くのが楽しみです。お墓の方もよろしくお願いします。

    • 森田様コメントありがとうございます
      お墓の方は、もうしばらくお待ち下さい
      レイアウトなどが出来ましたら、お持ちします
      よろしくお願いします

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる