岐阜市浄安寺墓地で、デザイン墓石建立工事開始

岐阜市浄安寺墓地で、デザイン墓石建立工事開始しました

現在浄安寺様は、庫裏を建て替え作業中なので、工事関係者と重ならないように、事前に打ち合わせをして工事に入ります

工事前 次 御影石納骨室工事

デザイン墓石は、御影石納骨室がとても大きくなります

先ずは、苔を取ってから、この赤土は貴重なので全部袋に入れて取っておきます

墓所を掘っているところ 手ダコで締め固めます

赤土の層がもっとあるかと思ったら、5cmぐらいでした

それから先の泥を全部掘って回収してから、周りを崩さないように手ダコで締め固めます

ステンレス金具をトルクレンチでしっかり締め付け 御影石納骨室

御影石納骨室を組んで、石のつなぎにはステンレス金具をトルクレンチでしっかり締め付けいます

周りの隙間は、コンクリートを入れて、しっかり固めます

御影石納骨室と墓誌の補強石

御影石納骨室と墓誌の補強石を組みました

次は、デザイン墓石建立となります

御影石納骨室と同じ大きさの大きな一枚石の台石を組みますので、コンクリートがしっかり固まってから施工します

安心安全のお墓を丹誠込めて作っています

 

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

お客様によりわかりやすく安心安全のお墓を丹誠込めて作っています
この仕事日記はWordPress初心者の大将が頑張って作っています

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる