岐阜市鏡島萱場墓地イ区で、お墓の解体撤去工事 お墓しまい 

岐阜市鏡島萱場墓地イ区で、お墓の解体撤去工事 お墓しまいをしました

工事前お墓の撤去工事完了

中央のスライダーを動かすと、工事前と工事後を比較してみられます

遠方に、引っ越されたためにお参りができないと言うことで、岐阜のお墓しまいをする事になりました

工事前

このお墓を解体撤去します

柱のお墓が、見えてる部分だけで計算では600kgあと埋まっている部分が200kgと予想され、これは、手ではなんともなりません

お墓も九寸で大きいタイプですので、今回は大型のラフタークレーンをお願いしました

大型のラフタークレーン

堤防側から、大型クレーンで吊り上げてもらいます

距離がありますので、だいたいの重さを伝えると、つり上げ荷重ギリギリと言う事ですので、慎重に吊り上げます

慎重に吊り上げます

慎重に吊り上げます

今日一番の大物 900kg

コンクリートが周りにしてありましたので、割ってようやく吊り上げられました

実測900kgありました

コンクリートの残骸や玉石

外柵基礎石の中は、土かと思ったら、コンクリートの残骸や玉石がゴロゴロでスコップが刺さりません

掘って少しずつ回収します

埋まっている部分は、掘ってみないと分かりません ここまで、残骸が多いのも珍しいです

外柵基礎石も回収して、どんどん土とコンクリートの残骸や玉石を出します

コンクリートの残骸や玉石2

ご覧のように、コンクリートの残骸や玉石だらけです

土をならして平らにします

土をならして平らにします

お墓の撤去工事完了

墓地委員様にお墓撤去の確認をしていただいて、お墓の解体撤去工事 お墓しまいの完了です

クレーン屋さんのおかげで安全に、取り壊しができました

安心安全のお墓を丹誠込めて作っています

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください