京都府京都市念佛寺墓地で純国産大島石のお墓建立

京都府京都市念佛寺墓地で純国産大島石のお墓建立しました

岡崎産の足助御影の外柵基礎石

前回までの工事で、岡崎産の足助御影の外柵基礎石と御影石納骨室を組みましたので、その上に地震対策施工をしてお墓を組みました

小型クレーンを使って施工

台石が大きいので、小型クレーンを使ってお墓を施工します
安全確実に施工できますので、小型クレーンはとてもたよりになる機械です

ネット販売の石屋で、このような機械は経費が掛かるだけて、これによってお墓の価格が高くなるなど、施工する職人の大変さと安全を無視したような発言は、下請けに丸投げて、自分で汗流して施工したことないんだろうなーと思います
今は、昔のように力任せで建てる時代ではありません
安全かつ確実に、お墓を建立できるように当社では、できるだけ小型クレーンなどの機械を積極的に使っています

免震シリコン+免震接着剤施工で地震対策施工

お墓は、免震シリコン+免震接着剤施工で地震対策施工をしています
接着剤をたっぷり塗って、お墓を支える柱を作ります

京都のお墓は、岐阜と形が少し違って上台に水鉢が彫ってあります
香炉や水鉢も形が異なります 地方地方によって形が微妙に異なっていろんな所に呼んでいただけるので、とても勉強になります

塔婆立て

念佛寺 さんは、大きい卒塔婆を立てられますので、塔婆立ても特注の特大サイズを取り着けました

大島石の色目の違い

今回4月にご注文をいただけましたので、 タップリ時間をかけて石を吟味してお墓を作る事ができました
隣のお墓も平成30年の大島石ですが、お客様にも分かるくらい目の詰まった濃いとても素晴らしい石目の大島石で作らせていただけました
石は、天然の物・自然の物です
採掘した石が全て良い石ではありませんし、採掘場所も取るところによって微妙に石目が異なります
悪いときもあれば、素晴らしく良いときもあります

タップリ時間をいただけましたので、良い石目の時に、こだわってお墓を作らせていただけますと、このように素晴らしい石目の大島石で作らせていただく事ができました
このような、こだわりのお墓作りは、日本の職人が丹精こめて作っているからこそできる事です
中国加工の大島石とは、一味も二味も異なります
時間をタップリいただけるお客様の注文には、良い石の時にだけ作ってくれれば良いと言っています
こんなわがままを聞いていただけるのも、大将の純国産にこだわったお墓作りを理解していただける山と製造の職人がいるからです
日本の職人の魂のこもったお墓を、建立させていただけることに感謝しています

純国産大島石のお墓建立

日本の職人が、丹精こめて作ったとても素晴らしい純国産大島石のお墓が完成しました
岡崎産の足助御影の外柵基礎石は、大将が自社工場で丹精こめて作った物です

安心安全のお墓を丹誠込めて作っています

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

お客様によりわかりやすく安心安全のお墓を丹誠込めて作っています
この仕事日記はWordPress初心者の大将が頑張って作っています

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる