岐阜市鏡島弘法乙津寺墓地西区画で純国産大島石のお墓建立

岐阜市鏡島弘法乙津寺墓地西区画で純国産大島石のお墓建立しました

[twenty20 img1=”22134″ img2=”22204″ offset=”0.5″]

スライダーを動かすと工事前と工事後が比較してみられます

御影石納骨室工事の完了

前回の工事で、御影石納骨室を組みましたので、その上に地震対策施工をしてお墓を組みました

御影石納骨室

御影石納骨室の中には、洗い砂をひいてあります

免震シリコン+免震接着剤施工で地震対策施工

免震シリコン+免震接着剤施工で地震対策施工をしています

接着剤をたっぷり塗って、お墓を支える柱を作ります

クレーン

トラッククレーンが使えましたので、安全に組む事ができました

お客様が書かれた文字

お墓の文字は、お客様が書かれた文字です

たくさんの文字を書かれまして、それから選んで下さいと文字をいただきました

選択作業

たくさんの中から、とくに良いと思う文字にチェックをつけていきながら、書家さんにも加わっていただいて選びました

文字を入力

文字をスキャナーで読み込んで、初めは、実寸で、つなぎ合わせます

それを、1文字ずつ角度大きさ間隔などを修正して、お客様に、実寸で確認していただいてから文字を彫りました

修正は、文字の原本を大切にして、できるだけいじらないように、全体のバランスや石で彫れないところを数ミリ単位で修正します

お墓の文字

大将が、文字彫りをしました とても素晴らしい、お墓の文字になりました

お父様の書かれた文字

お父様の書かれた文字もこの中から、選ばせていただいて彫りました

お父様の文字

お父様の文字も彫りました

純国産大島石のお墓

日本の職人が丹精こめて作った 素晴らしい純国産大島石の墓石が完成しました

大島石の良い物は、石目が素晴らしいので、余り彫り物をしなくてもシンプルな作りでも、なんともたたずまいが良いお墓になります

日本の職人が丹精こめて、山から石を出す段階から吟味をして、石を切って吟味して、磨いてまた吟味して、一組作るのに約4組ぐらいのお墓の石を切り出して、ここで、石が良くなかったらまた、山から取り直しです
また、あらためて石を、組み合わせながらより良いお墓になるように、丹精こめて作っています

中国加工の、輸入されたありものの石で、できるだけ無駄のないように作られる物とは、違います

当社の国産墓石は、全て日本の職人が丹精こめて作ったお墓です

安心安全のお墓を丹誠込めて作っています

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください