岐阜市萱場墓地オ区で、純国産墓石大島石のお墓建立

岐阜市萱場墓地オ区で、純国産墓石大島石のお墓建立

工事前砂利を入れて仕上げをして純国産墓石大島石のお墓完成

スライダーを動かすと工事前と工事後が比較してみられます

四ツ石と墓誌の拝石工事

前回までの工事で、お墓の四ツ石まで組んでありますので、その上に地震対策施工をしてお墓を組みました

御影石納骨室の中には、洗い砂を入れてあります

御影石納骨室の中には、洗い砂を入れてあります

小型クレーンを使って施工

墓所に道がありませんので、小型クレーンを使って施工しています

四ツ石と台石もステンレス金具で連結

四ツ石と台石もステンレス金具で連結しています

ここまでは、地震に耐える耐震施工です

免震シリコン+免震接着剤施工で地震対策施工

免震シリコン+免震接着剤施工で地震対策施工をしています

余談ですが、当社が使う接着剤のサイズは、お徳用の特別ジャンボサイズの接着剤を使用しています

接着剤をタップリ使って施工するのが、当社の地震対策施工の安全基準です

お墓一組の施工をするのに、このジャンボ接着剤を最低2本は使う量を使って接着しています

お墓の撤去などで、解体する時に他店の地震対策施工のお墓を解体することもあるのです

お客様と立ち会いで、地震対策施工をやってもらったので、外れないとお聞きしていたので、覚悟して取り壊しに掛かると

手で押しただけて外れて強いまい・・・・お客様もあぜん

接着剤は端っこに、3cm程度のチョン着け

少量の接着剤を塗っただけだけでは、地震対策施工には、なりません

福島の石屋さんにお聞きしたのですが、地震で倒れなかったのは、棒で固定した物でも石の柱を入れて物でもなく、接着剤をたっぷり塗って施工したお墓だった

当社が行っている 接着剤をたっぷり塗って地震対策施工にするのは、現在の地震対策施工として最良の物と思います

接着剤も寿命があります 10年20年はOKでも50年100年後には接着剤は効果がないかもしれません

でも、日々石屋の施工も進化しています。接着剤の寿命が尽きるまでには、より良い地震対策施工になっていると思います

既存の外柵基礎石の目地の入れ直し

お墓を建立してから、既存の外柵基礎石の目地の入れ直しをしました

苔で汚れた外柵基礎石綺麗になった外柵基礎石

スライダーを動かすと工事前と工事後が比較してみられます

苔で、汚れた外柵基礎石を綺麗に掃除をしました

砂利を入れて仕上げをして純国産墓石大島石のお墓完成

砂利を入れて仕上げました

日本の職人が丹精こめて作った素晴らしい純国産墓石大島石のお墓が完成しました

今回のお墓建立で、一枚石の御影石納骨室工事から四ツ石工事→お墓建立まで、全ての工事をお施主様に見守っていただきました

石屋として、ありがたく、とても嬉しい事です

安心安全のお墓を丹誠込めて作っています

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください