岐阜市則武六地蔵霊園で、純国産墓石椿石のお墓建立

岐阜市則武六地蔵霊園で、純国産墓石椿石のお墓建立しました

工事前純国産墓石椿石のお墓建立

スライダーを動かすと工事前と工事後が比較してみられます

四ツ石工事の完了

前回までの工事で、お墓の四ツ石を組みましたので、その上に地震対策施工をしてお墓を組みました

御影石納骨室の中には、洗い砂をひいてあります

御影石納骨室の中には、洗い砂をひいてあります

四ツ石と台石もステンレス金具で連結

四ツ石と台石もステンレス金具を使いトルクレンチでしっかり締め付けています

小型クレーンを使って組んでいます

小型クレーンを使って組んでいます

免震シリコン+免震接着剤施工で地震対策施工

免震シリコン+免震接着剤施工で地震対策施工をしています

接着剤をタップリ塗ってお墓を支える柱を作ります

掛け軸の文字掛け軸の文字を彫りました

スライダーを動かすと掛け軸とお墓に彫った文字が比較してみられます

お客さまの所有の掛け軸の文字を、そのまま取り込んで、入るように編集して、お墓に彫りました

苔苔掃除

墓所の枠が苔で汚れていましたので、掃除をしました

純国産墓石椿石のお墓建立

日本の職人が丹精こめて 作った純国産墓石椿石のお墓が完成しました

岐阜市則武六地蔵霊園で、純国産墓石椿石のお墓建立過程は、大将の仕事日記をご覧下さい

  1. 岐阜市則武六地蔵霊園でお墓建立工事開始 お墓の回収
  2. 一枚石の御影石納骨室工事
  3. お墓の四ツ石工事

安心安全のお墓を丹誠込めて作っています

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください