岐阜市鏡島弘法乙津寺墓地E区五列で、純国産墓石天山石のお墓建立しました

岐阜市鏡島弘法乙津寺墓地E区五列で、純国産墓石天山石のお墓建立しました

工事前 次 純国産墓石天山石のお墓建立

前回までの工事で、岡崎産の足助御影の外柵基礎石と御影石納骨室を組んでありますので、その上に地震対策施工をしてお墓を組みました

外柵基礎石と御影石納骨室 御影石納骨室の中には洗い砂を入れてあります

御影石納骨室の中には洗い砂を入れてあります

免震シリコン+免震接着剤施工で地震対策施工 仏石も免震シリコン+免震接着剤施工で地震対策施工

御影石納骨室の上に、免震シリコン+免震接着剤施工で地震対策施工をしています

仏石も免震シリコン+免震接着剤施工で地震対策施工をして、目地も耐震接着剤を使って仕上げます

墓誌も補強石に接着剤で固定します 後には換気口を取り着けてあります

墓誌も、補強石に耐震接着剤を使ってしっかり固定しています

御影石納骨室に換気口を取り着けて、香炉部分にも換気口を取り着けてありますので、御影石納骨室の中に湿気がたまらずに、空気が循環してとても良い環境になります

現在当社でこの換気システムを特許出願中です

純国産墓石天山石のお墓建立

日本の職人が丹精こめて作った すばらしい純国産墓石天山石のお墓が完成しました

外柵基礎石も岡崎産の足助御影で当社自社工場で、製造したのですので、中国加工の物とは、輝きと精度が違います

お客様がお参りしやすく、お参りしたくなるお墓作りを目指して、安心安全のお墓を丹誠込めて作っています

----------------------------

こからは、余談です

当社建立のお墓の左右は、心ない石屋が当社のお墓のコピーを作ったお墓ですが、モラルのない業界なので悲しい限りです

しっかりとした仕事をされている石屋さんなら、たとえお客様が同じ物を作れと言われても、今の時代コピーや真似は駄目なのは、誰でも分かっているはずです

売れれば、何でも良いというモラルのない石屋がいるのも左右を見ていただければ、分かると思います

左コピー 右が高木石材

たとえ形をコピーしても肝心の内部構造までは、コピー出来ません

年数が経過すると、上の写真のように左のコピー墓が湿気を大量に吸って石が水濡れ状態になっています

右のお墓は当社施工で、換気システムを考えて湿気がたまらないように考えてありますので、左のお墓より数年前の建立ですが、湿気が上がる事なく綺麗なままです

コピーはコピーなので、泣くのはコピーを作った石屋でなくそのお墓の持ち主です

このような事が、起こる事はとても悲しい事です

特許申請が受理されましたら、しっかり対抗措置を取らせていただきます

ほんとうは、こんなことしたくないので、自分で悪い事だと気づいてくれないかなー

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください