岐阜市松原霊園で純国産墓石唐原石のお墓建立しました

岐阜市松原霊園で純国産墓石唐原石のお墓建立しました

松原霊園工事前 次 純国産墓石唐原石のお墓建立

前回までの工事で、外柵基礎石と御影石納骨室を組んでありますので、その上に地震対策施工をしてお墓を建立しました

御影石納骨室 台石を運びました

御影石納骨室の中に、洗い砂を入れてあります

墓所への道がとても狭く、階段になっていますので、女将も手伝って石を転がし人力で少しずつ運びました(みんなが台石に、取り付いていたので写真はありません)

免震シリコン+免震接着剤施工で地震対策施工 免震シリコン+免震接着剤施工で地震対策施工2

お墓は、免震シリコン+免震接着剤施工で地震対策施工をしています

お父さんが描いた墨絵の桔梗 石の見本

お父様が書かれた墨絵の桔梗を、石に彫れるように入力編集して、見本を作成してからお客様に見ていただきます

桔梗の花立て

確認していただいてから、お墓に、桔梗を花立てに彫りました

とても良い感じに出来上がりました

家紋も、アゲハ蝶で花にとても合う感じで好かったです

純国産墓石唐原石のお墓建立

外柵基礎石の下段は、既存の外柵基礎石を補強して組み直してその上に、岡崎産の足助御影石で外柵基礎石を作りました

日本の職人が丹精こめて作った すばらしい純国産墓石唐原石のお墓が完成しました

岐阜市松原霊園で純国産墓石唐原石のお墓建立過程は大将の仕事日記をご覧下さい

  1. 岐阜市松原霊園でお墓建立工事開始 基礎コンクリート
  2. 下段外柵基礎石補強工事
  3. 外柵基礎石と御影石納骨室

安心安全のお墓を丹誠込めて作っています


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください