岐阜市東鏡島墓地115番と116番で純国産墓石庵治石のお墓建立しました

岐阜市東鏡島墓地115番と116番で純国産墓石庵治石のお墓建立しました

工事前 次 純国産墓石庵治石のお墓

 

前回までの工事で、お墓の外柵基礎石と御影石納骨室を組んでありますので、その上に、地震対策施工をしてお墓を組みました

外柵基礎石と御影石納骨室 免震シリコン+免震接着剤施工で地震対策施工

御影石納骨室の上に、免震シリコン+免震接着剤施工で地震対策施工をしています

免震シリコン+免震接着剤施工で地震対策施工2 墓誌も補強石の上に接着剤で組みます

台石から上の石も全て、免震シリコン+免震接着剤施工で地震対策施工をしています

墓誌も同じように、補強石の上に接着剤で組みます

庵治石の『ふ』 換気口

庵治石は、通常の石よりも長い納期をいただいています

その理由が、良い石しか使わない

良い石が出るまでは、待っていただきます

待っていただいたぶん、庵治石の最大の特徴である綺麗な『ふ』が浮いたとてもすばらしい石で作る事が出来ました

御影石納骨室には、換気口を取り着けて、香炉部分には、当社オリジナルの特許出願中の換気口を着けてありますので、大切なお骨を納める御影石納骨室の内部が、乾燥して、湿気がたまりカビや菌・虫の発生する事がほとんどありません

純国産墓石庵治石のお墓

外柵基礎石も、今では、ほとんどの石屋さんが加工された中国石を使っていますが、当社では岡崎産の足助御影石を工場で切って磨いて1件ずつ丹精こめて作っています

しっかりと手間を掛けて、磨かれた物は、艶と艶持ちが違います

どうしても、予算の都合で、中国石を使う場合でも、中国加工はせず、自社加工をして作っています

日本の職人が丹精こめて作った。すばらしい純国産墓石 庵治石のお墓が完成しました

庵治石には、全てシリアルナンバー着きの証明プレート・登録証・製造証明が付属します

東鏡島墓地115番と116番で純国産墓石庵治石のお墓建立過程は、大将の仕事日記をご覧下さい

  1. 岐阜市東鏡島墓地115番でお墓建て替え建立工事開始
  2. 基礎コンクリート
  3. 外柵基礎石

安心安全のお墓を丹誠込めて作っています

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

お客様によりわかりやすく安心安全のお墓を丹誠込めて作っています
この仕事日記はWordPress初心者の大将が頑張って作っています

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる