お墓の点検掃除 お墓の汚れランキング

お盆前のお墓の点検と掃除をさせていただきました

総数約200件弱回ったと思います 今回初めて、膝にタコができました

そこで、お墓の汚れのランキングを紹介

  1. 線香汚れ
    線香汚れ
    線香を焚きすぎたり(お参りの時は5本以下ぐらいが理想です)
    ラベンダーや香り付きの線香で、セメントのように固まってしまっている物たくさありました
  2. ロウソク汚れ
    ロウソク汚れ
    ロウソクは、毎回捨ててロウソク立ての中を綺麗にしてから、立てないと夏はロウがあふれてしまい、石がベトベトになってしまいます
  3. ユリなどの花の汚れ
    ユリなどの花の汚れ
    ユリはとても綺麗なのですが、枯れたら早めに取らないと写真のように貼り付いて、最悪の場合には、茶色の色素が石にしみこんでしまいます
    ユリは、花粉も凄いので、花を立てる時には、おしべを取って飾ってください

番外編1

水のかけ過ぎです

水のかけ過ぎ

毎日お参りされる方に多いのですが、水をかけたり花立てに水を毎日入れると、あふれた水の中に含まれる塩素やカルシュウムが付着してしまいます

注意することとして

花立ての水を足す時には、外して行う

水をかけたら、拭き上げてから帰る

特に、黒っぽい石につくと目立ってしまいますので、注意してください

番外編2

井戸水の錆に注意してください

井戸水の錆び

写真のように、井戸水に鉄分が多く含まれた水をいつもかけられますと、鉄分が石にしみこんでしまいます

浅い井戸に多いのですので、このような場合には、自宅から水を持ってきてお参りされることをお勧めします

この錆は、早い内に取れば簡単に取れますが、何年も経過してしまった場合には、しみこんでしまい取れなくなりますので、注意してください

上記のにランキングのような事を、見かけましたら、点検表に一言書いてお渡ししていますので、大将が作ったお墓参りガイドブックを、もう一度ご覧になって注意してください

お墓参りガイドブック

安心安全のお墓を丹誠込めて作っています

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

お客様によりわかりやすく安心安全のお墓を丹誠込めて作っています
この仕事日記はWordPress初心者の大将が頑張って作っています

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる