2011年常滑焼きまつりに行ってきました

女将に連れられて、常滑焼きまつりに行ってきました何を作っているのでしょう?

朝ちょこっと仕事をしまして、それから車で会場の常滑競艇に行きました。
あいにくの雨でそれもかなり強かったけど、競艇場の中なので雨の心配は全くなし!
(外のテキ屋さんは大変だっただろうな・・・・)

あんまり興味の無い大将は、子供を連れて子供向けの物作りイベントに行って時間つぶし

二人を連れて色々作るけど、そのたんびに300円×2

知らない間にお金を使ってしまいます

いつも子供向けの皿などを作っているところが、大人向けの作り物をやっいたので

なかなか格好いいじゃん

でも、むずかしそう・・・・・良い値段するし2000円+送料

女将が作ろう!

大作に挑戦です

先生がしっかりマンツーマンで教えてくれるので思ったより出来ていくのです

色々こねくりまわして 線書いて 足は女将作

曲げて足をつけて顔を作ります

パーツが多いので単純作業の繰り返しですが、なぜか物を作っていると楽しい!

奮闘すること40分ぐらいかな?子供たちはパンダと猫を作っていました

龍の置物
来年の干支 『龍』です

できあいの物だったら絶対に買わないだろうなー
ここのおばさんが、龍は宿るよって熱弁 頭を北向きに置くと良いんだって

と言うことで、 『青龍』 
玉持ちは粘土が余ったのでアドリブです(地球イメージ)

先生が色をつけてくれて焼いて送ってくれます

土いじりっていくつになても楽しい物です

ここで、毎年干支作れたら面白いかも?


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください